「ロジザード物流ロボットセミナー2021」へGROUND代表の宮田 啓友が登壇

NEWS

2021/08/24INFORMATION

「ロジザード物流ロボットセミナー2021」へGROUND代表の宮田 啓友が登壇

2021年9月14日(火)、ロジザード株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:金澤 茂則、以下ロジザード)が開催する『ロジザード物流ロボットセミナー2021 ~現場に合う物流ロボットとは? AGV・AMR導入のポイントを解説~』にGROUND代表取締役 CEOの宮田 啓友が登壇し、「AMRが巻き起こす物流革命~米国に見る多様な活用事例について~」をテーマに講演することをお知らせします。

GROUNDは、2019年に日本国内で初めて物流現場にAMRを導入した実績を有しています。本セミナーでは、国内外における物流ロボットの先進的な導入事例を紹介するとともに、物流ロボット選定の際のポイントなどを解説します。

無料でご参加できますので、ご興味のある方は、是非以下より概要をご確認の上、お申し込みください。

■ 「ロジザード物流セミナー2021~現場に合う物流ロボットとは?AGV・AMR導入のポイントを解説~」概要

「ロジザード物流セミナー2021~現場に合う物流ロボットとは?AGV・AMR導入のポイントを解説~」概要

日時:2021年9月14日(火) 14:00開始 16:00終了

形式:オンライン ※申し込みいただいた方に開催URLをお送りします。

参加費:無料

お申し込み:https://www.event-form.jp/event/19808/robot2021
      ※事前のお申し込みが必要となります。
定員:200名

プログラム:
セミナー①
「3PL事業者が物流ロボットを導入するタイミング~省人化を超えるメリットとは~」
ロジザード 代表取締役社長 金澤 茂則 氏

セミナー②
「AMRが巻き起こす物流革命~米国に見る多様な活用事例について~」
GROUND代表取締役 CEO 宮田 啓友

対談
「AMR・AGVの導入が向いている現場とは?」

GROUNDの自律型協働ロボット『PEER(ピア)』については、こちらをご覧ください。

※1:「Intelligent Logistics」および「LogiTech」は、GROUND株式会社の登録商標または商標です。

■ GROUND株式会社について

GROUNDは、“Intelligent Logistics®”の創造を目指して、物流領域における世界の最先端テクノロジー(LogiTech®)に基づく革新的ソリューションの提供を行う企業です。代表の宮田を始めとするGROUNDメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。

■ 本件に関するお問い合わせ

GROUND株式会社
広報窓口:    pr@groundinc.co.jp
URL:            https://groundinc.co.jp
Facebook:   https://www.facebook.com/ground.intelligent.logistics/