「日経ムック 物流革命2021」にてGROUNDのAI物流ソフトウェア『DyAS(ディアス)』が紹介されました

NEWS

2020/12/22MEDIA

「日経ムック 物流革命2021」にてGROUNDのAI物流ソフトウェア『DyAS(ディアス)』が紹介されました

コロナ禍でDXが加速している物流業界の最新情報と事例を解説する「日経ムック 物流革命2021」が2020年12月22日に発行され、GROUNDが自社開発したAI物流ソフトウェア『DyAS』が取り上げられました。

消費者ニーズの多様化や人手不足の問題、そして新型コロナウィルス感染症の影響によって物流を取り巻く環境が厳しさを増す中、物流施設内のデータを蓄積・解析することで在庫保管効率や作業効率を向上させるソリューションとして『DyAS』の機能や特長などが紹介されています。
また、物流施設内のレイアウトや動線などの制約がある中での活用例も挙げられています。

「日経ムック 物流革命2021」(日本経済新聞出版)
https://nikkeibook.nikkeibp.co.jp/item-detail/18322

GROUNDの自社開発AI物流ソフトウェア『DyAS』については、こちらをご覧ください。
https://groundinc.co.jp/solution/dyas/

■ GROUND株式会社について

GROUNDは、“Intelligent Logistics®”の創造を目指して、物流領域における世界の最先端テクノロジー(LogiTech®)に基づく革新的ソリューションの提供を行う企業です。代表の宮田を始めとするGROUNDメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。

■ 本件に関するお問い合わせ

GROUND株式会社
広報窓口:pr@groundinc.co.jp
URL: http://groundinc.co.jp
Facebook: https://www.facebook.com/ground.intelligent.logistics/