GROUND、第1回関西物流展でAMR最新モデルを展示

NEWS

2019/11/13PRESS RELEASE

GROUND、第1回関西物流展でAMR最新モデルを展示

日本のLogiTech®※1をリードするGROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、2019年末に日本国内で販売を開始する自律型協働ロボット(Autonomous Mobile Robot、以下「AMR」)を2019年11月27日(水)〜29日(金)にインテックス大阪で開催される「第1回 関西物流展」における大和ハウスグループ様ブースで展示します。

GROUNDが中国の大手ロボット企業HIT ROBOT GROUP 社と共同研究・共同開発を進めるAMRは、物流施設における作業者(人)とロボットの協働を実現する次世代型物流ロボットです。既存のAGV※2や人追従型ロボットとは一線を画し、先端のSLAM※3技術とカメラ・レーザーの連携により、ロボット自身がリアルタイムに位置情報を取得し、物理的なレイアウトへのマッピングが可能となるため、物流施設内の作業オペレーションやレイアウトの大幅な変更をすることなく、スピーディーな導入が可能です。さらに、操作方法が直感的であることから、作業者への教育を最小限に留めることができ、事業者様にとってはロボット導入に伴う負担が少ないことも利点の一つとなっています。

当日は、国内販売予定のAMR最新モデルを展示します。


GROUNDが研究・開発を進める自律型協働ロボット(AMR)

第1回関西物流展は、関西エリアで初めて開催される西日本最大の物流業界向け総合展示会です。同展では、‟最先端“かつ‟生産性向上”、‟環境改善“を実現するロジスティクスソリューションが一同に会します。

報道関係者の皆さまの当日の取材も可能です。AMRなどに関する取材を希望される方は、広報担当まで事前にご連絡ください。

■ 開催概要
「第1回 関西物流展」
日時  :2019年11月27日(水)~29日(金) 10:00~17:00 (最終日のみ16:00まで)
会場  :インテックス大阪 大阪市住之江区南港北1-5-102
入場料 :5,000円(消費税込) ※事前登録で無料になります。
事前登録:https://www.evt-entry.com/kle2019/
小間番号:5号館 5E-12

※1:「LogiTech®」および「Intelligent Logistics®」は、GROUND株式会社の登録商標または商標です。
※2:Automatic Guided Vehicleの略。自動搬送車。無人で搬送や荷役を行うフォークリフトや搬送台車。軌道のあるタイプと無軌道のタイプがある。
※3:Simultaneous Localization and Mappingの略。センサーによって周囲環境を把握し、マップをつくりつつ取得したデータを基にロボット自身の位置を推定する技術

◼︎ GROUND株式会社について
GROUNDは、“Intelligent Logistics”の実現を目指して、物流領域における世界の最先端テクノロジー(LogiTech)に基づく革新的ソリューションの提供を行う企業です。代表の宮田をはじめとするGROUNDメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。

社名  :GROUND株式会社
事業概要:テクノロジーを活用した物流ソリューションの提供
設立  :2015年4月
所在地 :東京都江東区青海二丁目7-4 the SOHO 3F
代表者 :代表取締役社長 宮田 啓友
資本金 :10億円(2019年8月末)
URL  :https://groundinc.co.jp

■ 本件に関するお問い合わせ
GROUND株式会社
広報窓口:pr@groundinc.co.jp
URL:https://groundinc.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/ground.intelligent.logistics/