内閣府が推進する戦略的イノベーション創造プログラムへ 弊社代表の宮田が登壇

NEWS

2019/11/13INFORMATION

内閣府が推進する戦略的イノベーション創造プログラムへ 弊社代表の宮田が登壇

2019年11月13日(水)、内閣府が推進する戦略的イノベーション創造プログラム(以下、SIP:https://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/sip/)の公開ワークショップにおいて、弊社代表の宮田が登壇しました。

同ワークショップは、省庁の枠や旧来の分野を超え、生産性革命への貢献を目指して開催され、物流分野では「個社・業界の垣根を越えた‟物流・商流データ基盤“の構築と活用による抜本的な物流・商流の効率化と新たな付加価値創造」をテーマに、パネルディスカッションが行われました。


SIP公開ワークショップでスマート物流の重要性を話すGROUND代表の宮田

約200名の聴講者が参加する中、代表の宮田はSIPが牽引する「スマート物流」においてGROUNDがどのように貢献できるのか、また日本に必要な物流データ基盤の意義についてお話しさせていただきました。


SIP公開ワークショップ2019

◼︎ GROUND株式会社について
GROUNDは、“Intelligent Logistics”の創造を目指して、物流領域における世界の最先端テクノロジー(LogiTech)に基づく革新的ソリューションの提供を行う企業です。代表の宮田を始めとするGROUNDメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。

■ 本件に関するお問い合わせ
GROUND株式会社
広報窓口:pr@groundinc.co.jp
URL:https://groundinc.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/ground.intelligent.logistics/