SOLUTION

SOLUTION

Intelligent Logistics®

インテリジェント・ロジスティクス

インテリジェント・ロジスティクスは GROUND Inc. が提唱する世界初の物流プラットフォームです。インテリジェント・ロジスティクスでは全てのユーザーがアクセス可能で、ユーザーは常に最新のマテリアル・ハンドリング・ロボットや、ロジスティクスに特化したテクノロジー(LogiTech)で構成された様々なソリューションを利用することが可能となります。

インテリジェント・ロジスティクスの実現
インテリジェント・ロジスティクスの実現

Butler をはじめ最先端のロボティクスを活用した実務オペレーションを計画・実施するだけでなく、EC を含むロングテール在庫管理を行ってきたスペシャリストが課題解決に取り組みます。又、販促施策が物流に与える影響を高度なアルゴリズムを使って分析することで、他社には真似の出来ないインテリジェント・ロジスティクスを実現します。

SOFTWARE SOLUTION - Dynamic Allocation System (DyAS)
Software Solution

Dynamic Allocation System (DyAS)

物流キャッシュ・フロー改善ソフトウェア

DyAS は、物流センター内における管理・人員配置業務を形式知化することで、経験豊富な管理者が不在の環境下でも、高品質なオペレーションを安定的に実現するソフトウェアです。勘と経験が支配する旧来の物流センターの現場においても、DyASを通じて業務の状況を定量的に把握することが可能となり、現場の管理者からスタッフのみならず、取引先をも巻き込み、あらゆる関係者にデータに基づく運営の効果をもたらします。DyASは、物流センター内のムリ・ムダを最小化し、業務品質向上の実現に貢献します。

HARDWARE SOLUTION - Butler®
Hardware Solution

Butler®

次世代型自動搬送ロボット

「Butler」は、物流センターの床面を移動するロボットが可搬式の棚の下に潜り込み、作業者の元に棚ごと商品を届けることで、センター内の省人化を実現する画期的な物流ロボットシステムです。「Butler」はロボット本体に加えて、専用の可搬式棚(MSU)、ピッキングおよび棚入れを行うワークステーション(PPS)、ロボットが自律的に充電を行うオートチャージャー(ACDS)、システム全体を制御するソフトウェア(WCS)の5点で構成されています。「Butler」導入後の物流センターでは、商品の棚入れ・ピッキング作業工程において、従来型の作業に比較して大幅な省力化を実現します。

COMPANY
CONSULTING

Operation & Management

物流領域における総合コンサルティング

ノウハウや知見の蓄積及び3現主義(現地・現物・現実)を軸とした活動を行います。自社の「経験の積上げ」を優位性とすべく、有効性が高く、有用性に富んだ物流改革を支援します。