「フードディストリビューション2018」に出展し、最新の物流ロボットソリューションについてセミナー講演を行いました

NEWS

2018/10/03INFORMATION

「フードディストリビューション2018」に出展し、最新の物流ロボットソリューションについてセミナー講演を行いました

GROUND株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 CEO:宮田 啓友、以下「GROUND」)は、2018年9月26日(水)〜28日(金)に東京ビッグサイトで開催された「フードディストリビューション2018」に出展しました。

2018年9月28日(金)には、「最新物流ロボット-GTPとAMR(Autonomous Mobile Robot)とは-」をテーマに、弊社ソリューションセールス部の磯部 宗克が登壇し、GROUNDのR&Dセンター『playGROUND(プレイグラウンド)』で研究・開発を進める自律型協働ロボット(AMR)や現場課題と最新のオペレーション事例について説明しました。

セミナーには約70名のお客様が参加し、少子高齢化による人手不足や喫緊の現場課題に対する次世代型ロボットソリューションとその重要性について興味深く耳を傾け、GROUNDの展示ブースへも足を運んでくださいました。


当日の様子

■ GROUND株式会社について
GROUNDは、“Intelligent Logistics”の実現を目指して、物流領域における世界の最先端テクノロジー(LogiTech)に基づく革新的ソリューションの提供を行う企業です。代表の宮田を始めとするGROUNDメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。

■ 本件に関するお問い合わせ
GROUND株式会社
広報窓口:pr@groundinc.co.jp
URL: http://groundinc.co.jp
Facebook: https://www.facebook.com/ground.intelligent.logistics/